II Priestess 女教皇

汝自身を知れ

内なる世界を知るために
出来事、人間関係を鏡としよう
明鏡止水。
高い意識から冷静に真実を感じ取る

女教皇は、周囲の状況や他者を自分を知るための鏡とします。とても繊細でサイキックな彼女は、常に潜在意識や集合意識とつながり、深いスピリチュアリティですべてを見通します。一見冷たく見える彼女ですが、心は愛に満ちています。冷静な洞察力で深く物事を見通し共感します。すべてを感じることのできる感受性を持っています。繊細がゆえの心の動きをうまくコントロールし、少し高い視点から物事の真実を見抜くのが彼女の役目です。

女教皇のカードが現れたら、自分を精神性をもって観察しましょう。今自分は何を考えて、どんな感情に動かされているのかを感じます。もし激しく揺れているなら、思考や感情から少し離れた位置に意識を離して、自分を客観的にみつめてみましょう。感情的になることはとてもダイナミックなことで、あなたは意識的にも無意識にもその状態を経験したいと思っているのでしょう。その状態は自分の全部を知るためにとても重要なことです。ネガティブもプジティブも受け入れ愛することで本当の自分を知っていきます。「魂の求めること」と「言動の一致」がこれからの時代のキーポイントです。自分をピュアな状態に保つことでいろんなことが見えてきます。

カードの意味に関する質問や感想などありましたら、お気軽にコメント欄にお書きください。

ボイジャータロット78枚のカードの意味
ボイジャータロット講座
 
 

関連記事

  1. ワールド Child/Player 遊ぶこども

  2. カップ10/Passion 情熱

  3. ワンド3 Compassion 慈愛

  4. 0 Fool-Child 愚かなこども

  5. ワンドAce Illumination 光輝・悟り

  6. XIX Sun 太陽(サン)

  7. ワンド Child/Seeker 探すこども

  8. ワールド5/Setback 後退

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。