カップ2/Equilibrium 平常心

凪いだ海のように穏やかに

「感情」と「あなた」は
一体ではないと気づく
すべてを感じながらも平常心で

ボイジャータロットにおいてCupのカードは、花や水の流れで表されます。
Equiibriumというカードは、大アルカナ2番女教皇の関連カードです。
2という数字は他者との関係性を表し、
他者を鏡とすることで自分の内側を知ります。

このカードは「感情に巻き込まれずにいることもできる」と伝えています。
それは感情を感じないことではなく、
あらゆる感情が自分の中で動いているのを感じながらも、
どの感情を選択するのかは、自分で決められるということです。

普通の人は、感情は自動的に起こり、
自分と感情は一体のものだと思っています。
だから、その感情の嵐に巻き込まれ、
自分でもどうしていいのかわからない状況を招いてしまうのです。

実は起こる感情には、なんらかの過去の思い出や
自分のパターンがあるのだということに気づくことです。
その昔受けた心の傷がもとで、
同じような出来事が怒ったとき自動的に反応している場合がほとんどです。

どんな感情も怖がらずに起こるにまかせてみましょう。
そして、その感情をなんでも表現するのではなく、
自分の内側で客観的に観察してみてください。

なぜ怒っているのか、なぜ悲しいのか。
それに気づくとあなたのパターンが解消されます。
そして、どんな感情が起こっても、
それを怖がらずに受け入れることができるようになります。
怒りたいときは怒り、嬉しいときは喜びを思いっきり表現しましょう。
どんな感情もあなたの思い通りに選択できます。

 

ボイジャータロット78枚のカードの意味
ボイジャータロット講座
 
 

関連記事

  1. ワンド6/Trust 信頼

  2. XIII Death 死

  3. II Priestess 女教皇

  4. ワールド5/Setback 後退

  5. クリスタル7/Dullness 無気力・鈍感

  6. クリスタル9/Narrowness 狭さ

  7. ワールド4/Commencement 始まり

  8. クリスタル Sage/Knower 智慧の人

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。