XVIII Moon 月(ムーン)

受容する・受け入れる

無限の流動性
不安定な関係
潜在意識、見えない世界の声を聞く

月のカードは、目に見える世界の境界線を超えたカードです。
水のエレメントであり、過去・潜在意識・霊感の海である月という場所で、
それが常に満ち引きを繰り返しています。

何かが生まれ、また消えていく。
月は常に一定の形を保ち続けることなく、満ち欠けを循環させています。
それは私たちの意識そのものです。
不意にやってくる思いや感情は、意識を超えて、
さらに自分で制御しきれる範囲を超えます。

月のカードをマスターする時、
あなたの奥深くに眠る無限の感情を
ぶれることなく扱うことができるようになるでしょう。

また未熟である場合は、自分の感情におぼれたり、
自分以外の感情の影響を受け、常に不安定になります。

実際の生活にも大きな影響を及ぼしている月の循環は、
私たちの中にも存在します。
今の状態を客観的に観察し、
何が起こっているのかキチンと見定めてみましょう。
そして夢や直感、心の声を信頼し、自分の真実を見極めましょう。

月のカードが現れる時、このカードはあなたに何を伝えているのでしょうか?
あなたの神秘的な魅力?
心の揺らぎ?
定まらない関係性?
すべてを包み込む受容性?
またはすべては変化していくものだということを
教えてくれているのかもしれません。

満ちる時もあれば欠ける時もある。
この循環を受け入れましょう。
月は女性性を表し、受容する天体でもあります。
太陽の光を受け、相手の光を反射しましょう。
この揺らぎを受容し、そこから何かを見つけてみてください。

 

ボイジャータロット78枚のカードの意味
ボイジャータロット講座
 
 

関連記事

  1. クリスタル2/Equanimity 冷静沈着

  2. クリスタル8/Synthesis 融合

  3. ワールド8/Change 変化

  4. XII Hanged Man ハングマン

  5. ワールド7/Breakthrough ブレイクスルー

  6. IV Emperor 皇帝

  7. クリスタル9/Narrowness 狭さ

  8. カップ Child/Feeler 感じるこども

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。