好きな役をやってもいいんだよ

あまね理樺です。

あーそうかーと思ったことがあります。
この、あーそーかーは、深く入り変容を起こしてしまうとすでに、何があーそーかーだったのかさえ、わからなくなるようです。
一瞬にして意識が変わります。
頑張って思い出してみましょう。
私という存在は、肉体として、今、私が経験している私ではないということです。
世界には、パラレルワールドが無数に存在するという話を聞いたことがあるかもしれませんが、たくさん存在しているのに、なぜ私はその現実を生きているのかと不思議に思ったことはありませんか?
意識というものは、基本、無限に出来ていて、何かに縛られる必要はありません。
この瞬間からあの瞬間へ、一瞬にして変わる可能性を秘めています。
それはどういうことかというと、
「私の意識が、どの選択をするかによって、まったく違う現実を生きることが出来る」ということです。
なのに、なぜ、同じ現実を生き続けているのかというと、やはり、それは恐れから来るでしょう。
恐れというものは、あなたをその場に釘付けにしておくカンフル剤です。
恐れを持つことで、その場から飛び立てないようにしているのです。
でも、
実際には
意識というものは、もっと自由でフレキシブルなものです。
あなたが何を望もうと望むまいとに関わらず、動き続ける流れのようなものが意識です。
その実態はといえば、実は形などどこにもないのです。
あなたという存在は、マボロシ、という言い方もありかもしれません。
ただその概念を理解する必要はなく、今私たちが申し上げたいことは、あなたはいつでもあなたの好きな人生をチョイスできるんだということです。
あなたがいい人になろうとしたらそれは可能です。
また悪い人になろうとしてもそれも可能ですし、可能ではありません。
このパラドックスの中で、確実に言えることは、私たちという存在は、不変の意識であり、あなた自身の観察者だということです。
なので、簡単に言うと、
あなたと言う存在は、いつでもどこでも生まれ変わることが出来るのです。
この生まれ変わる作業には、「今」という瞬間から、少し意識を変えてみる必要があります。
今起こっていることに執着しすぎないということです。
今をもっとフレキシブルに考えられ始めると、あなたの中にたくさんの可能性領域が生まれます。
今あるあなたを演じ続けてもいいし、
もっと違う自分を作ってみることもできるということです。
その中で、あなた自身の持つ魂の性質や、今世こんな色で生きてみたいなと決めてきたものがありますから、その色を生き続けてもいいのです。
この段階で言えることは、
俯瞰的にあなたを見て、どの役割をやるのかを決めているのは、あなたの意識そのものだということです。
例えばあなたがとても真面目な男性の役割を引き受けたとして、あなたは毎日細々としたことに気を回し、アクセスと働くことで、その役割をあなたの中に定着させていきますが、ある時、もうやめた!と思ったら、それをやめてしまってもいいということです。
そんなことであなたの魂は傷付くことはないし、あなたという存在が消えてしまうわけでもありません。
ただ意識というものは、無限の循環を繰り返してしていますので、あなたの望む現実を創造し、演者としてロールして行く必要があります。
新しい役割を演じてみることは怖いですね。
だからといって、あなたが消え去ることはあり得ません。
そこで私たちがあなたに申し上げられることは、どんな役割でもやってみていいんだよということです。
この言葉の合図は、誰か違う人があなたの前に現れ、あなたがやりたかった役や、なりたかった状態をあなたに見せることで始まるでしょう。
あなたは、その人に嫉妬するのではなく、あなた自身のなりたい役を掴みとればいいのです。
多くの人がこの葛藤の中で、自分という存在を過小評価し、人のせい、誰かのせいにして生きます。
なぜなら、その方が簡単で、まるで!テレビをみているように自分は参加しなくていいからです。
けれども、役者であるあなたは、自分に何の役割も与えられない状態に満足できるはずもなく、また大きな不満の種を蒔き、更にその種を大きく膨らませて行くという行動をしていきます。
ではどうしたら、健康的にそのループから抜け出すことが出来るのでしょうか?
それは、簡単です。
自分になることです。
目の前の登場人物にその役をやらせて鑑賞するのではなく、自らが選び取り、その舞台の主役になればいいのです。
それこそが、あなたが自分を生きるということであり、周りの人たちを敬い大切に出来るということなのです。
本当ですか?
という声が聞こえてきそうです。
ですが、本当です。
誰かにあなたの役を演じさせるのではなく、あなたが自ら進み出て、その役をやればいいのです。
この行動を繰り返して行くうちに、あなたにとって何が必要で何が必要でないかが明確になるでしょう。
ここで初めて、あなたは自分の持っていた執着や義務を手放し、自由へと羽ばたくことが出来るのです。
宇宙の仕組みがわかりましたか?
私たちは、それに気づくためにドラマの中に埋没します。
より多くの経験をし、より自由な自分を見出し、より多くの経験をじぶんにもたらしてあげられるようになれば、あなたのキャパシティは広がり、もっと余裕のある人生を楽しむことが出来るでしょう。
今、私たちからあなたにいって差し上げられることがあるとしたら、このようなことになります。
より高く飛ぶための苦難の時代を乗り越えてください。そのさきにきっと、あなたが欲しかったもの、求めていたものが何であったか、わかる日が来るでしょう。
その日まで、心の種を耕してください。
より深い繋がりがあなたと、あなたのハイヤーセルフとの間に結ばれますように。
心から、あなたたちを応援しています。
宇宙連合アセンションサポートチーム
Channeled by Rica Amane
書いてたらチャネリングになりました。
おもしろい話です。
私も噛み締めてみます。
虹 銀河の学校では、このような話をたくさん聴くことが出来ます。あなたの個人的な問題にも、宇宙連合が応えてくれます。
無料説明会を8月10日の19:00からと10:00からに設定しました。
変容したいと本気で思う方はアクセスしてみてください。きっと新しい体験がもたらされることと思います。
募集中のイベントもこちらからどうぞ↑
★あまね理樺にチャネリング希望の方はこちらからお申し込みください

関連記事

  1. 一番手放したくないものを手放してみよう

  2. 宇宙的に見た「何を仕事にしたらいいのでしょう?」

  3. 保護中: エジプト180日間ワークの記録1

  4. 意識のシフト

  5. エゴな生き方からハイヤーマインドに導かれる生き方へ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。