子どもの心を愛する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
lgf01a201303221200

 

 

★泣きたい時は泣けば良い。泣ける時があるのが良い

今日はリサ・ロイヤルさんのチャネリングスクールの同期の初ワークショップでした。
最後に「愛を感じる誘導瞑想」をしてくれたんだけど、
気持ちよーく眠り、目が覚めて終了になった頃、
自分の中に、怒りと悲しみしかないことにハッと気付きました。
まーーくらの真っ黒け…
なんだこれ?
今日は直感を磨くワークだったのだけど、
私はなぜか最初から、「ひとりインナーチャイルドワーク」になってて、
自分自身と向き合っていました。

心の深い所にある癒されていない
「怒りに満ちたちっちゃなワタシ」に辿り着いちゃったのです。

「怒りしかないじゃん。
なんで生きてるのかわからない…」くらいの思いで椅子に座ってたら、
同期の友人がやって来て・・・

決壊、崩壊笑い泣き

ちっちゃいリカちゃんが泣き出してしまいましたよ。。

ここのとこ、いろんなことがありましたからね〜。
ちょっと限界まで達していたようで・・・。

同期の仲間にハグされてたら、
そこから、小さなリカちゃんが私に憑依して
(インナーチャイルドは気づいてないだけで結構普通に憑依します。憑依という言葉を使うと特殊になりますが、急にありえない怒りが湧いてきたりするのは、みんなそうなんですよ^^)
彼女がいろいろ喋り出しました。

小さい頃に閉じ込められた感情って、
本当にそのまんまの年齢で閉じ込められているのです。

「おかあさんがね、あっちにいってなさいっていうの。
りかちゃんだけなかまはずれにして、あっちへいってなさいっていうの。
りかちゃんのことどこがきらいなの?ってきいてもこたえてくれなくて
いいからあっちへいってなさいっていうのしょぼん」という感じでね。

泣き方も、ヒックヒックいう感じだし
涙の拭い方もこどものままなんですよね。

これは不思議ですね〜。
そのまんまの幼稚園生の私が残っているのです。

彼女の話す内容も、そうだね、そう思ってたんだねって、
とても新しい感覚なのですが、
それとともに、「あーそうだった。私、こういう子だったわ」
という、妙にリアルな感覚があるのです。

私、幼稚園の頃ってぶすっとして写ってる写真多かったから、
暗い子だったのかなって思ってたのですが、
そうでもないということを思い出しました。

どっちかっていうと、カラッとしてる頭のいい子。
そんなエネルギーを感じました。

そうそう、小さいのにそんな風に感じてたんだね・・・。

うちは母と祖母の折り合いが悪く、
初孫の私は、いつも彼女たちの取引の道具になってたんだよね。

母は、おばあちゃんに懐く私が気に入らなかったし、
だから、私を排除しようとしたし、
私を大嫌いな祖母の投影として、自分の中の怒りを私にブチ込んでたのでした。

子どもって、そんな風に、時として親の感情のゴミ箱になります。

あ、誤解しないでね。
私は母が悪いと思ってません。
母には母の痛みがあるし、
そういう役をやるって決めてきた、私との契約もあります。

厳密にいうと、その辛い役を引き受けてくれているソウルメイトなのです。
そして、私自身も人生の前半、そういう設定があることを理解して生まれているはずなんです。

とはいっても、その傷は残るもので、
大人になってから、急にその傷に纏わる出来事が発動したり、
その後の出来事や人間関係、
またはセルフイメージに大きく影響したりもします。

なので、
このグルグル繰り返される未解決の感情は、
一度ぜんぶ吐き出すといいのです。

私の場合、自分で自分に憑依させる、
つまり、その時の自分に明け渡すのが一番わかりやすいやり方です。

私という人間の運転席には、通常今の私が座っていますが、
この場合、私は後部座席に退いて、
インナーチャイルドにハンドルを握らせる感じです。

そうすることで、小さい頃の自分を再体験出来るのです。

それは素晴らしい経験です。
小さな女の子の私には、私なりの真摯な正義や思いがあるからです。

私は、同時にそれを体感しながら、
どれだけ我慢していたのかを知ります。

そして、彼女の清々しいエネルギーや、
まっすぐな心、諦めてしまった気持ちや悲しみを感じ取ります。

そしてね、
一番の効果は、そんな自分の分身がとても愛おしく感じられることですハート

めちゃめちゃおもしろいですよ^^
「床が固いからわるいんだ〜えーん」と言って泣いたりします(爆)

まじかるクラウン銀河の学校では、そんな宇宙の仕組み、地球の法則も学びますまじかるクラウン

≫2017年春のイベント・セミナー・スクール最新情報

2017年はいろんな所へみなさんをお連れする流れになりそうです。
3月は大阪・奈良のワークショップと鞍馬de宇宙と繋がるワークショップ、4月は沖縄の久高島リトリート(キャンセル待ち)、5月には、マリンさんと『出雲❤︎心の傷を癒し、本当のご縁を結ぼう!』リトリートをやることになりました!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワークショップ・イベントの最新情報はこちら!

詳細を見る
Copyright 2017 あまね理樺公式サイト