お誕生日はどうする?2018

あまね理樺です。

お誕生日の予定をどうしようかと考えていました。

去年は箱根ザ・プリンスへ一人旅。

がんばったご褒美で、芦ノ湖側のお部屋を予約し、

とても広い空間を一人で満喫しました。

プリンスからは九頭龍神社まで歩いて行けるので

散歩がてら2回お参りしたり。

 

九頭龍さんから湖に向かう小さな石段でクリスタルを洗っていたら、

湖の中に立つ鳥居の真ん中に波が立ち危うく引き込まれそうになりました。

急いで逃げて階段で擦りむくハプニング。

龍の雰囲気を思いっきり感じた出来事でした。

 

思えば、その時、銀河の学校2期生となるJunちゃんから問い合わせの電話がかかって来たな。

長崎ではミカエルの教会にいた時、電話がかかって来たヨシさんともお友達になったし

そういう繋がる出会いというものは、何かしらのシンクロを伴っていたりしますね。

 

 

それで、今年はどうしようかなと考えていました。

去年と同じく箱根でもよかったんだけど、

なんとなく、海の綺麗なビーチのあるラグジュアリーなホテルに行きたくて、

いろいろ探したのだけど、イマイチ納得できず、

そんなこんなしてたら、ある日…

「お伊勢参り」というキーワードが降りて来ました。

 

 

お伊勢参りかあ・・・

それでもなんとなく聞き流していたら、

次の日遊びに行った友人の展覧会で

「理樺さん、伊勢神宮には行かないの?」と聞かれました。

 

 

まったく、脈絡のない一言です。

彼がなぜそんなことを言ったのかは謎ですが、私はこう答えていました。

 

「うん、昨日同じこと言われた」

そうか〜

やっぱり伊勢神宮に行くのか…

 

「そうだねー、伊勢神宮は好きだけど、車がないと伊雑宮とか行けないでしょ?」

「僕、車出しましょうか?」

「え?」「じゃ、行っちゃおうか?!」

 

ということで、急遽今年の誕生日はお伊勢参りとなりました!

 

お誕生日は1年の振り返りも含めて一人で静かに過ごそうと思っていたので

今回の旅もなんとなく少人数という気がして

お互いに浮かんで来た一人の友人と

私がもう無意識に誘っていたもう一人の友人に早速問い合わせると

「行く〜〜!!」と二つ返事で答えが返って来ました。

この間5分以内(笑)

 

そしてあっという間にスレッドが立てられ、

お伊勢参り計画があっという間に作られ

話は脱線して

戦国絵巻に巻き込まれちゃったらどうしようっていう話になり

(鳥羽のあたりから安土桃山城の復元されたのが見えるのです。それ見るとめっちゃアガる⤴︎ワタシ^^)

皆それぞれ寝落ちしました。

 

翌日の朝、

うちらの大事なコーディネート係の

子狐ネットワークからメッセージが入り、

伊勢神宮近くの宿が残り2という情報。

 

奇跡的な采配で最後の2部屋を押さえられました!

 

いつもそうなんだよね!

招かれてる時は、必ず完璧な宿が用意されています。

 

3連休なのに門前の宿とか

ウエサクなのに門前の宿とか

夏至なのにチャリスウエルの宿とか…..etc.etc.

なんで空いてるん?おかしいやろといつも思う^^

 

やったー、朝拝行ける!!!!!

正装持ってって御垣内参拝することになりました。

お誕生日だし気が引き締まります。

 

メンバーのその前の行程もおもしろくて

私は直前に出雲に行くし

彼は六甲の瀬織津姫のお墓に行くし

彼女は高千穂に行くらしい。

 

いろんな場所のエネルギーを持ち寄って伊勢に繋ぐ。

年明け久高島に行って来ようかな・・・。

 

 

セブに行こうかと思ってたのがお伊勢さん。

お礼参りの石神さんにも連れてってもらえそうだし、

なんてったって食べ物が美味しいし、

みんなノリノリだし、

楽しみ楽しみ♡

 

 

賑やかなお誕生日になりそうです!

友達はありがたい。

 

 

 

関連記事

  1. 意識は現実化する

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。